◆投資顧問ってどうなの?使えるの?

      2019/08/18


投資顧問ってなんなの?
・投資顧問ってどうなの?
・投資顧問って詐欺なの?
・投資顧問って使えるの?

こうした株ブログを書いていると、投資顧問って実際どうなの?みたいなことを聞かれたりするので、今日はその辺を少し簡潔にまとめてみたいと思います。

投資顧問とは?

ウィキペディアで「投資顧問会社」について調べると、

“顧客に対して有価証券やデリバティブ取引への投資について助言し、または投資一任を受けて、対価を得る企業。日本では、通常、金融商品取引法に基づき財務局へ登録された金融商品取引業者のうち、特に投資一任業務または投資助言業務を行う企業を指す”

とあります。

簡単に言うと投資顧問というのは銘柄情報などを提供し運営している投資助言会社です。

投資顧問ってどうなの?詐欺なの?

なんだか変な怪しいサイトが増えてしまった為に投資顧問というのを誤解している人が多いように思いますが、はっきり言うと投資顧問は“どういう人が運営しているか”によります。

まず第一に、投資助言を行うには財務局への登録が必要なので、サイトに「**財務局長(金商)第***号」といった表記がないサイトは論外です。

なので上記画像のような金商の表記がないサイトはそもそも投資顧問というか詐欺サイトである可能性が高いと思うので注意しましょう。

そして金商の表記がないサイトに限って“仕手株情報がある”“インサイダー情報がある”“必ず勝てる”などと胡散臭い情報を提供していたりします。

しっかりチャートや相場動向や業績などを分析し銘柄情報を提供している投資顧問もあるのに、悪質なサイトが投資顧問のイメージを悪くしてしまっている感じですかね。

投資顧問って使えるの?

投資顧問のサイトは使えないところは使えないですか、使えるところは結構使えると思います。

今時の投資顧問は昔の投資顧問と違い、無料情報が豊富でテーマ株に関する情報をリアルタイムに配信してくれたりするので、株用のアドレスを作って配信登録しておくと、寄り付き前にその日の話題株に関する情報などをさらっとチェックできたりで便利だと思います。

サイトに登録するのに会員費などが掛かる訳ではないので、金商の表記があって良さそうなサイトがあれば、試しに一度アドレス登録してサイト内情報を見てみるといいと思います。

個人的におすすめのサイトは「チェックしておくべき株情報」でまとめてますが、影響力がありそうな人やサイトが配信している情報はなるべく見ておいた方がいいと思います。

投資系雑誌は原稿をあげてから出版されるまでにタイムラグがあります。

それに比べ投資顧問の銘柄情報はリアルタイムに配信されるので、雑誌系の銘柄情報と比べ鮮度が高いと言えます。

日本経済新聞や四季報に書かれた内容が材料視され動意付いたりする銘柄もありますが、日本経済新聞や四季報は自分で読んで材料視されそうなネタを自分で探さないといけません。

それに比べ、投資顧問で配信となる銘柄情報などは、話題株に関する情報などがまとめられていたりするので、自分で探す手間を省けるのも利点だと思います。

投資顧問の有益性をブログで否定している人を見かけたりしますが、そういう人は殆どがアフィカスと呼ばれている人じゃないでしょうか。

アフィカスの人は自分が得る報酬しか考えていなかったりするので、メリットにはあまり触れず、悪い印象を与え、自分の成果地点へ誘導しようとする記事を書かれているように思います。

記事を読み進めて最後に投資系雑誌へのリンクを張っていたり、そのブログの筆者にアフィリエイト報酬が入るようなものへのリンクを張っている人が殆どな気がします。

投資系メディアを見る人は、“利益に繋がる情報を知りたい”という気持ちがあると思います。

新聞を読んだり投資雑誌を読んだり四季報を読んで自分なりに良さそうな銘柄を探すのもいいと思いますが、今時の投資顧問のサイトはだいぶ便利で使いやすくなってると思うので、私は情報を集める手段として投資顧問を活用するのはアリだと思います。

6月17日のブログ記事で書いたサイトとか提供された銘柄の株価の推移を見れば分かるんじゃないかと思いますが、ほんと利用者の利益に繋がる情報をしっかりと提供してきているサイトだと思います。

投資顧問が配信している銘柄情報ってどうなの?って思う人もいるかもしれませんが、そう思う人は、株マイスターのアナリストが作成した提供銘柄の解説動画を見ると、「推奨理由」「売買ポイント」などをしっかり分析して銘柄情報を提供してきているのが分かるんじゃないかなと思います↓

私は株用のメールアドレスを登録して「チェックしておくべき株情報」でまとめている株情報サイトが配信しているメールに目を通したりしていますが、投資顧問ってどうなの?って思う人は、自分自身で一度サイトに登録して提供されてる銘柄情報などを見てみるといいんじゃないかなと思います。

寄りつき前にサラっと読むだけでその日の注目しておいた方が良さそうな点や面白そうな銘柄情報などを知れたりするので、いつも乗り遅れがちだったり上手く立ち回れてないって人は冗談抜きにチェックしてみることをオススメします。

配信情報を見ている人と見ていない人とでは、狙える銘柄の幅が違ってくるのではないでしょうか。

投資には何だかんだで旬な情報にアンテナを張ることが必要になってきます。

そして今時はネット上で要領良く期待値が高そうな情報を集めれるかどうかもだいぶ大きいと思います。

なので金商の表記がないサイトはダメですが、影響がありそうな人が顔を出していたりでテーマ株をしっかり狙えてきているような投資顧問は、私は全然アリだと思います。

まぁほんと、百聞は一見にしかずと言いますが、実際どうなの?とか思う人は、自分で一度見てみればいいんじゃ?って感じですかね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

ブログ更新の励みになるので下記クリックして頂けると幸いです。
↓↓ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 株式投資ランキング

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。
Ads by STEADY.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - その他