【株式投資】失敗を減らし着実に利益を出していく為にやるべきことは?

   

でどういう失敗をしたことありますか?
・株で上手く利益を出していくコツみたいなのってありますか?

こうした株ブログを書いていると、ざっくりとした質問を色々と受けたりするのですが、失敗したなーって思うのはやはり損切りが遅れたときですかね。

・プラスだったのに利益確定が遅れ損失になった
・欲を出し過ぎた
・塩漬け株を作ってしまった
・下落相場入りを予想できなかった

みたいな失敗は株をやってれば誰しも経験することかと思いますが、株式投資はほんとリスク管理が大切であり難しいところだと思います。

・売りのタイミングは?
ロスカット(損切り)のタイミングは?

どれぐらい上がったら売るとか、どれぐらい下がったら売るとか、何も決めずにトレードしていると、上手く利確できなかったり、ロスカット(損切り)できなかったりしますよね。

資金管理(リスクマネージメント)について書かれている本を読むと、“1回のトレードで失っても良い損失は、運用資金の2%以下にするべき”と書かれていたりしますが、株取引で資産を着実に増やしていきたいと思われている方は、何よりまずロスカット(損切り)の大切さをしっかりと頭に入れ、その辺シビアになった方がいいかと思います。

2005年にジェイコム株大量誤発注事件で有名になった個人投資家「BNF(ビーエヌエフ)」さんも“大事なのは損切りを早くすること”“一番大切なのが「売り時」”などと話されています。

当初3年は厳しい下げ相場が続いたものの、あの時期に始めたことで、損切りの重要性を学べたことが大きかった。
上げ相場に転じた03~05年から始めた人は、最初は儲かってもその後苦労していると思います。

超大型株を選べば、普通は儲けられると思います。
あと、大事なのは損切りを早くすることでしょうか。
僕自身は、想定より下がった場合には、上がるまで待つことはせず、早めに損失を確定させています。

厳しい相場では、一番難しいけど、一番大切なのが「売り時」。これが分からないから、傷口を広げてしまう

自分は短期投資なんで上がると思ったら買うし、下がると思ったら売るだけです。持っている株よりもさらに上がりそうな株があったら、迷わずに乗り換えます。ちょっと損しているとか、利益がどれだけあるとかは考えられない。そういうのを気にしてると、チャンスを失っちゃうんで

自分の資金が少ないならばそういった銘柄をいつまでも持って資金拘束されるよりも上昇していく銘柄に乗り換えた方が資金効率がイイと思います。

とにかく下げ相場ではコツコツ負けてドカンと勝つという感じで私は資産を増やしました。

資金余力が何億、何十億とある人なら少しぐらい塩漬け株をつくってしまっても良いかもしれませんが、少ない資金を塩漬け株にして資金拘束されてしまっては元も子もないですよね。

そして上記を踏まえ考えると、上昇相場のときはいいけど、下落相場に上手く対応できるかどうかというのが株取引で利益を出していく上で物凄く大切って感じですかね。

・下落相場に上手く対応するには?
・下落相場で利益を得るには?

下落相場にどうすれば上手く対応できるかなども聞かれたりしますが、急落リスクが不安って人は「チェックしておくべき株情報」でまとめている株マイスター」の「あんしんパックEXというサービスを利用するのが凄く良さそうな気がします。

株マイスター」の「あんしんパックEX」というサービスは、前日のNYダウが2%以上の下落を記録した際に対処法をメールで案内してくれたり、下落が予想される月の初めに注意点をレポート形式で知らせてくれたり、下落相場で利益が狙えるベア型銘柄を提供してくれたりします。

安倍首相が昨年、日銀の買いを始めとした金融緩和を止める時期に関して、「私の任期(2021年9月)のうちにやり遂げたい」と発言しています。

昨年日銀の上場投資信託(ETF)の年間買い入れ額が6兆円を上回り過去最高に膨らんだことが話題となりましたが、この巨額資金の支えがなくなり、日銀買いを材料視して買い進めてきた海外投資家の売買もなくなってしまったらどうなるのか?

相場は勢いを失い、株式市場はアベノミクス以前のレンジ相場へ突入することが予想されています。

まだ先のことなので実際どうなるかは分かりませんが、“下落相場やレンジ相場でも上手く利益を出せるようになりたい”と思う人は、今まだ相場が強いうちに「株マイスター」の「あんしんパックEX」というサービスを利用するなどして、少しでも相場への対応力を身に付けておいた方がいいかもしれませんね。

株はどんな相場のときも情報戦です。

“失敗を減らし着実に利益を出していきたい”って人は、今時は色々と役立つ情報サービスがあるので、相場の流れに上手く乗れるよう、少しでも根拠をもってトレード出来るよう、取引に役立ちそうな情報サービスを上手く活用していくといいんじゃないかなと思います。

【下落相場対策におすすめ】株マイスターの「あんしんパックEX」⇒

※「あんしんパックEX」の詳細は「株マイスター」にアドレス登録(無料)後サイト内にてご確認下さい。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

ブログ更新の励みになるので下記クリックして頂けると幸いです。
↓↓ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 株式投資ランキング

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。
Ads by STEADY.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - 相場について ,