◆東京ゲームショウ2018関連銘柄

   

 TOKYO GAME SHOW 2018
BUSINESS DAY/ビジネスデイ 2018.9.20-21 10:00-17:00
PUBLIC DAY/一般公開     2018.9.22-23 10:00-17:00

東京ゲームショウ2018が本日20日(木)~23日(日)迄の4日間、千葉の幕張メッセにて開催となりますね。

9月5日時点で出展社数668・出展小間数2338と、いずれも過去最大規模なることを発表していますが、任天堂(7974)が今年ビジネスデイのみ初出展するようですね。

任天堂(7974)と言えばサイバーエージェント(4751)の子会社Cygames(サイゲームス)と共同開発した新作スマホゲームアプリ「ドラガリアロスト」が今月末27日(木)に配信サービス開始予定となってますが、事前登録者数は9月5日時点で50万人を突破してきているみたいですね。

ドラガリアロストは任天堂初のスマホ向けオリジナルタイトルとなりますが、また新たな新作タイトルも発表となってきそうな感じですかね。

7974 任天堂 東1
2018-09-20終値41,920 前日比+1,920(+4.80%)
PER   :(連)30.52倍
PBR   :(連) 3.86倍
配当利回り:1.65%
信用倍率 :8.26倍
時価総額 :59,387.64億円
単元株数 :100株


本日寄りから大引けにかけ株価を上げてますが、新作タイトルのリリースを1週間後に控え、期待感が先行してきている格好でしょうか。

東京ゲームショウ2018はeスポーツ最前線イベント?

東京ゲームショウ2018は「eスポーツ」に関連したプログラムが充実した内容となっていて、大型ステージ企画「e-Sports X(クロス)」では、アジア競技大会に出場して金メダルを獲得したeスポーツ日本代表選手参加の凱旋イベントや日蘭国際交流試合を20日に実施するほか、一般公開日には8つのタイトルの大会が実施されるようです。

「e-Sports X」で競技が実施される予定のゲームタイトルと運営会社

  • パズドラ(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)
  • フォートナイト(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
  • コールオブデューティワールドウォーII(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
  • ドラゴンボールファイターズ(バンダイナムコエンターテインメント)
  • ぷよぷよ(セガゲームス)
  • ウイニングイレブン2019(コナミデジタルエンタテインメント)
  • 鉄拳7(バンダイナムコエンターテインメント)
  • ストリートファイターVアーケードエディション(カプコン)

東京ゲームショウ2018の開催内容を見ると、eスポーツ市場を大きくしていこうという流れを感じますね。

eスポーツを意識したゲームタイトルが増えていきそうな感じでしょうかね。

日本経済新聞に今日20日付で「eスポーツに5Gを、ドコモなど期待 東京ゲームショウ」という記事が掲載となってますが、NTTドコモ(9437)やKDDI(9433)などの通信大手が「eスポーツ」に熱い視線を向けているようですね。

「eスポーツ」が5G普及をけん引するコンテンツとなってきそうな感じでしょうか。

東京ゲームショウ2018トレイラーが公開となった「ロマンシング サガ」シリーズの完全新作が面白そう

本日20日付でアカツキ(3932)がスクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)と「ロマンシング サガ」シリーズの完全新作となるスマホ向け新作ゲームアプリ「ロマンシング サガ リ・ユニバース」 を共同開発することを発表してますが、公開となった東京ゲームショウ2018トレイラーを見るとなかなか面白そうですね。

3932 アカツキ 東1
2018-09-20終値3,955 前日比+465(+13.32%)
PER   :(連)-倍
PBR   :(連) 3.11倍
配当利回り:1.26%
信用倍率 :62.87倍
時価総額 :547.46億円
単元株数 :100株


発表内容を受けアカツキ(3932)が本日一時ストップ高と株価を上げていますね。

配信開始予定日は未定で、リリースはまだ先となりそうですが、「ロマンシング サガ」シリーズ23年ぶりの完全新作となると、ヒットへの期待感が強そうな気がしますね。

今日は後場ストップ高から剥がれ上髭形成となってますが、物色人気が強まってくるか、今後の取引にも注目してみたいと思います。

その他、注目の東京ゲームショウ2018は関連銘柄は?

こうしたテーマ株は、著名なアナリストや株情報サイトなど、影響力がありそうな人やサイトが個別銘柄を取り上げることで物色人気が強まったりします。

今時は下記のような株情報サイトが無料で株関連情報を配信してくれたりするので、株用のアドレスをつくって登録すると、要領良く旬な銘柄情報を入手出来たりでオススメです。

株式投資関連でオススメのメルマガ情報
小野山功 株マイスター(登録無料)⇒
小野山功さんや本村健さんのコラムを無料掲載しているサイト。業界長く、老舗顧問に部類するサイトだと思いますが、タイムリーな情報を的確に配信してきている印象。これまで市場を盛り上げた銘柄を何度もナイスなタイミングで取り上げてきています。本当に凄いのでサイト内で掲載となっている直近提供銘柄の推移などを見てみた方がいいと思います。
向後はるみ 株エヴァンジェリスト(登録無料)⇒
株-1グランプリグランドチャンピオン大会で優勝している投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎え急騰候補株を配信しているサイト。“業績寄与度の高いテーマ性を持ち”“息の長い上値余地が充分見込め”尚且つ値動きの軽い銘柄”を紹介してくれます。市場で関心を集めやすそうなテーマ性をしっかり分析し、利益を得れる可能性が高そうな銘柄に注目してきている印象。
藤本誠之 株プロフェット(登録無料)⇒
Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している相場の福の神「藤本誠之」さんのラジオスポンサーをしているサイト。知名度が高い人が顔を出しているサイトは、ファンが多いからか取り上げられる銘柄へ資金が向かったりする印象なので配信情報に注目しておいた方がいいと思います。相場に応じてどういう銘柄を狙えば良さそうか知れたりするのでお勧めです。
橋本明男 ミリオンストック(登録無料)⇒
橋本罫線考案者の橋本明男さんや、日本証券アナリスト協会検定会員の堀篤さんなどのコラムを無料掲載しているサイト。橋本明男さんも堀篤さんも以前ヤフーファイナンスの株価予想で予想を出していた人ですが、業界でのキャリアが長い人の記事は要点が上手くまとめられていたりで分かりやすいと思います。無料メルマガで「急騰期待銘柄・注目株」情報を入手できたりする。
清水洋介 トリプルエー(登録無料)⇒
日本経済新聞やダイヤモンドZAIなど、株価の動きに影響を与えそうなメディアで執筆したりしていて、アルゴナビス代表取締役を務めている清水洋介さんの独占レポートを無料提供しているサイト。[今日の厳選注目銘柄][相場レポート][銘柄診断]などのサービスを無料でチェック出来ます。買い推奨だけでなく売り推奨もあって、目標株価なども書いてあったりで分かりやすい。
藤井英敏 グラーツ投資顧問(登録無料)⇒
芸能人の錦野旦さんがイメージキャラクターを務めていて、カブ知恵代表取締役の藤井英敏さんのコラム「投資の方程式」などを無料掲載しているサイト。知名度が高い人が顔を出していて情報網が広そう。配信されている個別銘柄情報を見ると推奨理由などがしっかりと書かれている印象ですが、急騰銘柄をこれまでいくつも当ててきていて高い上昇率を残してきています。
久永義一 VIP投資顧問(登録無料)⇒
配信銘柄の推移をこれまでブログで書いてきていたりしますが、代表の人が日興証券で長く勤めていた人のようで、業界での繋がりが多そう。テクノファンダを習得したNTAA認定アナリストが集結しているようですが、分析力に長けた人が多く在籍しているからか推奨銘柄の推移がなかなか良い印象。サイト内コンテンツ「極選ニュース」は試しにでも一度見てみることをオススメ。
鳥丸好一 ファーストリッチ(登録無料)⇒
元証券マンが多く集まっている株サイトのようですが、分析力に長けたアナリストが多く在籍していることもあってか、推奨された銘柄が一気に急騰したりと凄いです。推奨時株価から推奨後高値までの推移で株価2倍、3倍と上げているのをいくつも目にしましたが、配信情報を見ていた人はとんでもなく利益を得れていそうな気がします。無料情報でも結構使えてオススメ。

いつも相場を見ている人の情報は何かと的を得ていて参考になりますし、当ててるサイトが注目する銘柄には投資家の関心が向かいやすかったりすると思います。

サラリーマン投資家は特に日々仕事で買い材料を探したりする時間がなかったりすると思うので、いつも急騰株・テーマ株を上手く狙えないって人は、こうしたサービスを上手く活用するのも一つの手だと思います。

短期・急騰型のテーマ株を上手く狙いたい人におすすめ⇒

こうした株情報サイトが配信している銘柄情報ってどうなの?って思う人もいるかもしれませんが、そう思う人は、株マイスターのアナリストが作成した提供銘柄の解説動画を見ると、「推奨理由」「売買ポイント」などをしっかり分析して銘柄情報を提供してきているのが分かるんじゃないかなと思います↓

私は株用のフリーアドレスを登録して株情報サイトが配信しているメールに目を通したりしていますが、寄りつき前にサラっと読むだけでその日の注目しておいた方が良さそうな点や面白そうな銘柄情報などを知れたりするので、相場の流れに上手く乗れていないと感じる人は、冗談抜きにチェックしてみることをオススメします。

配信情報を見ている人と見ていない人とでは、狙える銘柄の幅が違ってくるのではないでしょうか。

株はどんな地合いのときも情報戦です。

相場の流れに上手く乗れるよう、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報は日々しっかりチェックしておきたいですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - 東京ゲームショウ , ,