【B・N・F(ビー・エヌ・エフ)】資産164万円⇒280万円⇒6,100万円⇒2億7,000万円⇒80億円

   

  • 株を始めるなら運用資金いくらぐらいはあった方がいい?
  • 運用資金100万ぐらいからでも億トレーダーになれたりするもの?
  • 1000万円プレイヤーぐらいならサラリーマンしながらでも目指せる?

こうした株ブログを書いていると、株初心者の方から色々と質問を受けたりするのですが、株を始めるなら運用資金100万円ぐらいはまず用意したいところですかね。

運用資金100万円ほどから億トレーダーになれるかどうかは、その人のトレード手法、性格、才能、運などによると思いますが、2005年にジェイコム株大量誤発注事件で有名になった個人投資家「B・N・F(ビー・エヌ・エフ)」さんは160万円ぐらいから株式投資を始め資産を大きく増やされてますよね。

出典:ウィキペディア B・N・F 資産の動向

「B・N・F(ビー・エヌ・エフ)」さんの資産の動向はちょっと現実的ではないのであれですが、運用資金100万円ほどから1000万円プレイヤーぐらいなら、リスク管理をしっかりすれば全然サラリーマンしながらでも目指せると思います。

しかしながら、この“リスク管理”が実際のところ簡単なようで難しかったりしますよね。

  • 損失がいくらになったらロスカット(損切り)するのか?

資金管理(リスクマネージメント)について書かれている本を読むと、“1回のトレードで失っても良い損失は、運用資金の2%以下にするべき”と書かれていたりしますが、株取引で資産を増やしたいと思われている方は、何よりまずロスカット(損切り)の大切さをしっかりと頭に入れた方がいいと思います。

当初3年は厳しい下げ相場が続いたものの、あの時期に始めたことで、損切りの重要性を学べたことが大きかった。
上げ相場に転じた03~05年から始めた人は、最初は儲かってもその後苦労していると思います。

超大型株を選べば、普通は儲けられると思います。
あと、大事なのは損切りを早くすることでしょうか。
僕自身は、想定より下がった場合には、上がるまで待つことはせず、早めに損失を確定させています。

厳しい相場では、一番難しいけど、一番大切なのが「売り時」。これが分からないから、傷口を広げてしまう

自分は短期投資なんで上がると思ったら買うし、下がると思ったら売るだけです。持っている株よりもさらに上がりそうな株があったら、迷わずに乗り換えます。ちょっと損しているとか、利益がどれだけあるとかは考えられない。そういうのを気にしてると、チャンスを失っちゃうんで

自分の資金が少ないならばそういった銘柄を
いつまでも持って資金拘束されるよりも
上昇していく銘柄に乗り換えた方が資金効率がイイと思います。

とにかく下げ相場ではコツコツ負けてドカンと勝つという感じで
私は資産を増やしました。

B・N・F(ビー・エヌ・エフ)さんの名言をいくつかあげてみましたが、B・N・F(ビー・エヌ・エフ)さんも“大事なのは損切りを早くすること”“一番大切なのが「売り時」”などと話されてますね。

短期トレードと中長期投資ではまた話が違ってくるかと思いますが、少ない資金で短期的な値上がりを狙うとしたら、塩漬け株をつくってしまっても資金効率が悪いだけですよね。

ロスカット(損切り)さえ徹底すれば、損失の拡大をある程度は防げると思うので、あとはコツコツ負けるのを減らし、“上昇していく銘柄”“勝てる銘柄”を上手く狙えるようになれるかどうかってところでしょうか。

  • 上昇していく銘柄に上手く乗るには?

B・N・F(ビー・エヌ・エフ)さんは常にどこに資金が移動してるかってことに注意して、流動性のある銘柄やセクターを狙い資産を大きく増やされたみたいですが、最近の相場だと“流動性があるテーマ株”を上手く狙えるかどうかが大きい気がしますね。

  • 人工知能(AI)関連銘柄
  • ワイヤレス充電関連銘柄
  • QRコード関連銘柄
  • eスポーツ関連銘柄

時事ネタや成長性がありそうな事業に絡んだテーマ株が物色されてきている印象ですが、人工知能(AI)関連銘柄やワイヤレス充電関連銘柄など、次世代技術に絡んだ銘柄は投資家の関心を集めやすい感じですかね。

良さそうなテーマ株がないか聞かれたりするのですが、老舗顧問の株マイスターが『厳選注目3選銘柄』で無料公開している最新のテーマ株情報とか、「取組期間」「目標目安」「推奨理由」「買付目安」「撤退ライン」などの明記があり、けっこう高いパフォーマンスを残してきていておすすめです。

【おすすめ】株マイスターの最新のテーマ株情報⇒

こうした株情報サイトが配信している銘柄情報ってどうなの?って思う人もいるかもしれませんが、そう思う人は、株マイスターのアナリストが作成した提供銘柄の解説動画を見ると、「推奨理由」「売買ポイント」などをしっかり分析して銘柄情報を提供してきているのが分かるんじゃないかなと思います↓

私は株用のフリーアドレスを登録して「チェックしておくべき株情報」でまとめている株情報サイトが配信しているメールに目を通したりしていますが、寄りつき前にサラっと読むだけでその日の注目しておいた方が良さそうな点や面白そうな銘柄情報などを知れたりするので、上昇していく銘柄を上手く狙い資産を増やしていきたいと思われる人は、冗談抜きにチェックしてみることをオススメします。

【おすすめ】株マイスターの最新のテーマ株情報⇒

配信情報を見ている人と見ていない人とでは、狙える銘柄の幅が違ってくるのではないでしょうか。

昔よりだいぶネット上で期待値が高そうな銘柄情報を集めれるようになっていると思うので、相場の流れに上手く乗れるよう、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報をなるべくチェックし、資産を増やせる可能性が高そうなトレードを日々心掛けたいものですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - B・N・Fさん関連