【株式投資手法】シーゲル流投資ってどうなの?

      2019/03/20


株ブログを書いていると、米国株の割安で優良な高配当銘柄を買い、配当金を貰ったら再投資を繰り返す「シーゲル流投資」ってどうなの?みたいなことを聞かれたりするのですが、投資の手法はまず、自分に合うかどうかが大切だと思います。

景気に左右されにくいディフェンシブ銘柄と言っても、アンダー・パフォームする覚悟も必要なわけで、長期的に再投資を行っていく忍耐力もないといけません。

なので根気強く続けれない人はシーゲル流投資に向いてないんじゃないかなと思います。

株式投資の極意とは、いい銘柄を見つけて、いいタイミングで買い、いい会社である限りそれを持ち続けること。これに尽きます。
出典:ウォーレン・バフェット Wikipedia

投資手法はシーゲル流投資の他にバリュー投資やインデックス投資などいろいろあり、チャートしか見ないって人もいるかと思いますが、株式投資の極意はほんとウォーレン・バフェットが言う“いい銘柄を見つけて、いいタイミングで買い、いい会社である限りそれを持ち続ける”に尽きるんじゃないかなと個人的には思います。

両津さんが凄くいいツイートをされているなと思ったのですが、ルールや法則は突然変わってしまったりするので、シーゲル流投資ってどうなの?いいの?とかではなく投資は上手く言えませんが柔軟性が大切って感じですかね。

相場は生き物と言いますが、パターンやルールに上手く当てはまることもあれば、いきなり当てはまらなくなったりします。

倍々銘柄のパナさんが引退されたみたいですが、パナさんもアプリゲーム株での成功体験を身体が覚えてしまっていたのではって気がします。

まぁとりあえずこの話は長くなりそうなので簡単にまとめてしまうと、株式投資の手法にどれが正しいとか正解はないと思うので、日々アンテナを張って良さそうな銘柄を探っていくのが大切なのでは?って感じですかね。

個別株を上手く狙えるように、個人的には「チェックしておくべき株情報」でまとめているような影響力がありそうな人やサイトが配信している情報を時間がある時になるべくチェックするようにしていますが、グラーツ投資顧問など、相場状況を分析して上値期待値が高そうなテーマ株・個別銘柄情報等を配信してきている印象なので、旬な情報を要領良くチェックしたいと思う人は、試しにでもアドレス登録(無料)して配信情報をチェックしてみることをおすすめします↓

株式投資関連でオススメのメルマガ情報
グラーツ投資顧問の無料メルマガ⇒
アドレス登録で大本命3銘柄を無料提供してもらえますが、カブ知恵代表取締役の藤井英敏さんのコラム「投資の方程式」などを無料掲載しているサイト。知名度が高い人が顔を出していて情報網が広そう。配信されている個別銘柄情報を見ると推奨理由などがしっかりと書かれている印象ですが、急騰銘柄をこれまでいくつも当ててきていて高い上昇率を残してきています。

長く相場を見てきている人、株業界で著名なアナリストやキャリアがある元証券マンなどが顔を出している投資顧問が配信する銘柄は、投資家の関心が向かいやすいのではと思われるのでチェックしておいて損はないと思います。

相場は生き物。

情報を毎日チェックするのは大変かもですが、相場の流れに上手く乗れるよう、期待値が高そうな銘柄情報を日々要領良く集め取引していきたいものですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

ブログ更新の励みになるので下記クリックして頂けると幸いです。
↓↓ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 株式投資ランキング

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - シーゲル流投資