【テーマ株】待機児童、子育て支援関連銘柄

   

朝日新聞DIGITALに掲載となっている『保育園落ちた…大阪市で3千人「働かないと破綻します」』という記事を読みました。少子化なのに待機児童が多いと聞くと、昔はどうしてたんだろうって感じですが、核家族化、生活苦による共働きが背景にあるようですね。

ニーズはあっても保育士は重労働の割に薄給で人手不足となっており、潜在保育士は2016年度で推計86万人に上るとようですが、賃金が希望と合わないという理由で離職される人が多いみたいです。

政府は2020年度末までに22万人分、加えて2022年度までに10万人分、合計32万人の受け皿を整備し待機児童の解消を目指す「子育てプラン」を2017年6月に公表しており、保育施設数は拡大していく見込みのようで、保育士の処遇も改善されてきているようですが、調べるとサラリーマンの平均年収が昔に比べ減り共働きが増えているのがやはり問題な気がしますね。

なんというか、保育施設を増やすのに税金をつかうより、サラリーマンの給料を上げれるようにどうにかした方がいいのではないでしょうかね。

少子化で国内での成長性を見通せなくなってきている現状があり、今のままではサラリーマンの平均年収が上がっていくとは考えにくいので、まずはサラリーマンの平均年収をどうすれば上げれるかってとこな気がします。

アメリカが法人税を20%に引き下げましたが、日本も法人税を20%に下げてみてはどうでしょうか。

不要不急の施設の建設、その維持費、税金の無駄遣いをやめれば法人税を20%に下げれるんじゃないでしょうか。

ほんと行きつく先は、まず税金を湯水のようにつかうことをやめて欲しいってとこですね。

待機児童、子育て支援関連銘柄 グローバルグループ(6189)

6189 グローバルグループ 東1
2018-02-28終値1,419 前日比-14(-0.98%)
PER   :(連)14.47倍
PBR   :(連) 2.09倍
配当利回り:-%
信用倍率 :-倍
時価総額 :124.21億円
単元株数 :100株


経常利益減で株価を下げてきているグローバルグループ(6189)ですが、保育所が増え2018年4月には東京都を中心に保育所を新規に17施設開設する予定のもよう。

助成金が出てるうちに保育所を増やすのはいいと思いますし、新規開設施設が安定期に入ってくればって感じですかね。

業績見通しが良くなるまでトレンド転換しにくそうな気もしますが、PER14.5倍ほどと割安感がでてきている印象なので、今後の取引に注目してみたいと思います。

その他の注目銘柄、テーマ株は?

どうやって注目する銘柄を探しているか聞かれたりするんですが、個人的にはニュースやIRや著名なアナリストが配信している株関連情報などに目を通したりしています。

アナリスト等が旬なテーマ株を取り上げることで物色が向かったりすることも珍しくないので、有名どこはなるべくチェックしておくべきだと思います。

今時は下記のような株サイトが無料で株関連情報を配信してくれたりするので、株用のアドレスをつくって登録すると、簡単に旬な情報をチェックできたりでオススメです。

株式投資関連でオススメのメルマガ情報
清水洋介 トリプルエーの無料メルマガ⇒
日本経済新聞ダイヤモンドZAIなど、株価の動きに影響を与えそうなメディアで執筆したりしていて、アルゴナビス代表取締役を務めている清水洋介さんの独占レポートを無料提供しているサイト。[今日の厳選注目銘柄][相場レポート][銘柄診断]などのサービスを無料でチェック出来ます。買い推奨だけでなく売り推奨もあって、目標株価なども書いてあったりで分かりやすい。
久永義一 VIP投資顧問の無料メルマガ⇒
配信銘柄の推移をこれまでブログで書いてきていたりしますが、代表の人が日興証券で長く勤めていた人のようで、業界での繋がりが多そう。テクノファンダを習得したNTAA認定アナリストが集結しているようですが、分析力に長けた人が多く在籍しているからか推奨銘柄の推移がなかなか良い印象。サイト内コンテンツ「極選ニュース」は試しにでも一度見てみることをオススメ。
橋本明男 ミリオンストックの無料メルマガ⇒
橋本罫線考案者の橋本明男さんや、日本証券アナリスト協会検定会員の堀篤さんなどのコラムを無料掲載しているサイト。橋本明男さんも堀篤さんも昨年ヤフーファイナンスの株価予想で予想を出していた人ですが、業界でのキャリアが長い人の記事は要点が上手くまとめられていたりで分かりやすいと思います。無料メルマガで「急騰期待銘柄・注目株」情報を入手できたりする。
イー・キャピタル イー・キャピタルの無料メルマガ⇒
創立15年以上になる老舗サイト。長く相場をみてきているサイトの一つと言えそう。業界長く利用者もだいぶ増えてそうなので、取り上げられた銘柄に注目が集まりやすい印象。 チェックしてみたら分かると思いますが、とにかく情報量が豊富でテーマ株を分析して急騰銘柄を当ててきています。リピート率が88.1%にも及ぶのは、それだけ当ててきているからこそだと思います。
濱村比呂史 MTの無料メルマガ⇒
元証券マンで利食い仙人と呼ばれている濱村比呂史さんのコラムを掲載しているサイト。98%が利用して良かったと実感する充実の無料サービスと書かれてますが、利用者に支持されているのは、それだけ利益に繋がる情報を提供してきているからこそって気がします。無料で「話題の注目銘柄」や「日米市況レポート」などの株関連情報を入手できてオススメ。
小野山功 株マイスターの無料メルマガ⇒
小野山功さんや本村健さんのコラムを無料掲載しているサイト。業界長く、老舗顧問に部類するサイトだと思いますが、タイムリーな情報を的確に配信してきている印象。これまで市場を盛り上げた銘柄を何度もナイスなタイミングで取り上げてきています。本当に凄いのでサイト内で掲載となっている直近提供銘柄の推移などを見てみた方がいいと思います。
向後はるみ 株エヴァンジェリストの無料メルマガ⇒
株-1グランプリグランドチャンピオン大会で優勝している投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎え急騰候補株を配信しているサイト。“旬のテーマ性を複数持つ”“上昇余地が充分見込める尚且つ”尚且つ“値動きの軽い銘柄”を紹介してくれます。市場で関心を集めやすそうなテーマ性をしっかり分析し、利益を得れる可能性が高そうな銘柄に注目してきている印象。
藤本誠之 株プロフェットの無料メルマガ⇒
Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している相場の福の神「藤本誠之」さんのラジオスポンサーをしているサイト。知名度が高い人が顔を出しているサイトは、ファンが多いからか取り上げられる銘柄へ資金が向かったりするので配信情報に注目しておいた方がいいと思います。相場に応じてどういう銘柄を狙えば良さそうか知れたりするのでお勧めです。
藤井英敏 グラーツ投資顧問の無料メルマガ⇒
カブ知恵代表を務めている藤井英敏さんの「投資の方程式」をサイト内で無料掲載していたりで情報網が広そう。急騰銘柄をこれまでいくつも当ててきています。当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される情報にも注目が集まりやすいのではって気がします。
鳥丸好一 ファーストリッチの無料メルマガ⇒
元証券マンが多く集まっている株サイトのようですが、分析力に長けたアナリストが多く在籍していることもあってか、推奨された銘柄が一気に急騰したりと凄いです。推奨時株価から推奨後高値までの推移で株価2倍、3倍と上げているのをいくつも目にしましたが、配信情報を見ていた人はとんでもなく利益を得れていそうな気がします。無料情報でも結構使えてオススメ。

いつも相場を見ている人の情報は何かと的を得ていて参考になりますし、当ててるサイトが注目する銘柄には投資家の関心が向かいやすかったりすると思います。

私はフリーアドレスを作って上記のような著名な人が顔出しているようなサイトに配信登録してますが、寄りつき前にサラっと読むだけでその日の注目しておいた方が良さそうな点や面白そうな銘柄情報などをまとめてチェック出来たりで便利です。

配信情報を見ている人と見ていない人とでは、狙える銘柄の幅が違ってくるのではないでしょうか。

テクニカルやファンダメンタルズが良く分からないって人は、こうしたキャリアがある人が配信する情報をチェックしたりして相場観や銘柄の選び方などを身に付けていくといいと思います。

株はどんな相場のときも情報戦です。

相場の流れに上手く乗れるよう、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報はしっかりチェックしておきたいですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - 待機児童関連銘柄