◆【オススメ記事】今月の「海外投資家」の投資手法に関して

   

日経平均 20170414

日経平均株価、今日は欧米がイースター(復活祭)で連休入りすることや週末要因などから積極的な売買は見送られた印象ですが、前日比91円21銭安の1万8335円63銭と4日続落し取引終了となりましたね。

地政学リスクの高まりや為替の円高・ドル安に関する報道を多く目にしますが、まだしばらく上値の重い展開が続きそうな感じでしょうか。

いつも日本経済新聞やロイターやチェックしておくべき株情報で書いている無料メルマガなどに目を通したりしてるのですが、読んでおくと良さそうな記事があったのでシェアしておきます。
↓↓



『今月の「海外投資家」の投資手法に関して』(株マイスター)⇒
※無料登録後サイト内にて無料で見れます。公開期間[04月17日23:59]まで

「海外勢が買い越しに転じたこと」「マーケットを急落に追い込んだ犯人」「4月のアノマリー」などについて書かれています。

小野山功さんや本村健さんがコンサルタントとして着任している老舗サイトですが、相場状況が分かりやすく書かれていて参考になると思います。


 

相場見通しやアナリストサポートなど、タイムリーな情報を無料で入手出来たりするので、まだ配信情報を見ていない人は登録無料なので試しにでも一度チェックしてみることをお勧めします。

私は株マイスターのサイト内で毎週土曜に公開となっている本村健さんのコラムとかも目を通したりしてますが、3月4日(土)に掲載となった記事「トランプ関連の本丸銘柄であり恩恵を受ける可能性があります」と書かれていた石川製作所(6208)はとんでもない上昇となりました。

今週は、石川製作所に注目です。
同社は(段ボール製函印刷機主体の機会メーカー)繊維機械で出発し防衛機器を手掛ける会社。
トランプ関連の本丸銘柄であり恩恵を受ける可能性があります。
防衛機器の製造を行い軍需産業に参入、機雷を製造し防衛省へ納品しています。
防衛関連と言えば真っ先に名前が挙がる銘柄でしょう。
先月、2月28日に高値915円を付けましたが、5日線まで落ちたことで押し目を付けています。
800円にはサポートラインが控えており、下値が堅い事も魅力の1つです。
信用倍率も1.3倍と需給バランスが良好な点も好感でき、高値更新に伴った売り方の買い戻しに期待しましょう。

石川製作所(6208)

北朝鮮問題やシリアへのミサイル攻撃で防衛関連銘柄への物色が強まりましたが、本村健さんのコラムに目を通し拾っていた人は短期間で結構な利益を得れていたりするのではないでしょうか。

株は相場の動き、テーマ性の流れなどを見通すことが出来ればってところがあると思いますが、相場状況が良く分からない、いつも相場に振り回されてばかりって人は上手く先読みしてきているなと思う人の記事をチェックしておくといいと思います。

【おすすめ】株マイスターのアナリスト情報⇒

株はどんな相場のときも情報戦です。

トレードに役立ちそうな情報を要領良く集め、上手く取引していきたいものですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - お勧め投資顧問