◆東芝(6502) 監理銘柄(審査中)に指定 上場廃止もありえる?

      2017/06/16

東芝6502 東芝 東1
2017-03-14-終値215.9 前日比+1(+0.47%)
PER   :(連)-倍
PBR   :(連)2.52倍
配当利回り:-%
時価総額 :9,148.98億円


本日2017年3月14日、第178期第3四半期報告書(自 2016年10月1日 至 2016年12月31日)の提出期限延長(再延長)に関する承認申請書の提出を行い、承認を受けた東芝(6502)、延長後の提出期限は4月11日となりましたが、取引終了後に「当社株式の監理銘柄(審査中)の指定に関するお知らせ」が発表となりましたね。

当社は、過去の不適切な会計処理により、当社の内部管理体制等について改善の必要性が高いと判断されたため、両取引所の規程に基づき、当社株式について2015年9月15日付で特設注意市場銘柄に指定されました。
その後、当該指定から1年後の 2016年9月15日に内部管理体制確認書を両取引所に提出いたしましたが、当社の内部管理体制等につき、なお確認する必要があるため、2016年12月19日に当社株式について特設注意市場銘柄の指定を継続する旨の通知を受領しました。
2017年3月15日をもって当該指定から1年6ヶ月が経過することになり、当社は、同日、両取引所に内部管理体制確認書を再度提出する予定です。その確認書に基づき当社の内部管理体制等を両取引所が確認し、内部管理体制等について改善がなされなかったと認められる場合には、当社株式の上場廃止が決定されることから、当社株式について上場廃止となるおそれがあると認められ、監理銘柄(審査中)に指定されます。

「今後の東芝の姿について」のお知らせで書かれている 1)海外原子力事業のリスク遮断、2)財務基盤の早期回復と強化、3)東芝グループ組織運営の強化など目を通しましたが、ちょっと不透明感が強い印象。

注力事業領域 エネルギー

注力事業領域に社会インフラやエネルギーなどがありますが、国内原子力16年度→19年度で1,500億→2,000億とかこんな推移を期待できそうなものなのでしょうか?

日本経済新聞に「東芝、WHを非連結会社に 海外原子力リスク遮断」という記事が掲載となってますが、2017年3月末時点の自己資本は1,500億円のマイナス。

同月末時点での債務超過がほぼ確実となったわけですが、いつ何が出るか分からない状況でなかなか買えるものではないような。。

東芝(6502)みたいなでかい会社がまさか上場廃止になんてならないだろ?と、軽く考え投機的な投資をしないようにしたいですね。

株で失敗している人は大体がギャンブル的な投資をしている人だと思います。

投資するなら海外原子力を切り離すということがどういうことかなど、これまでの経緯を把握しリスクを考えた上でって感じでしょうかね。。

その他、今後注目の銘柄は?

株は誰しも落ちてくるナイフをつかむのではなく、上げていく銘柄を安いうちに買いたいものだと思います。

相場の流れに乗り“物色が強まってきそうな銘柄”をいかに上手く狙えるかってとこがあると思いますが、そう考えると影響力がありそうな人やサイトが配信している情報は、投資家の関心を集める要因となったりしている印象なので、なるべく見ておいた方がいいと思います。

色々と株に株関連情報に目を通していると、ここで取り上げられている銘柄は良く株価を上げてるなとか、このアナリストが注目する銘柄は人気化しやすいななどあったりすると思いますが、個人的には下記無料メルマガは試しにでも配信登録してみることをオススメします。

グラーツ投資顧問の無料メルマガ⇒
カブ知恵代表を務めている藤井英敏さんの「投資の方程式」をサイト内で無料掲載していたりで情報網が広そう。注目銘柄の推移で取り上げられた銘柄の推移を書いたりしていますが、急騰銘柄をこれまでいくつも当ててきています。当てているサイトは利用者が増えていく傾向にあると思うので、今後配信される個別銘柄にも注目が集まりやすいのではって気がします。
イーキャピタルの無料メルマガ⇒
創立15年以上になる老舗サイト。長く相場をみてきているサイトの一つと言えそう。業界長く利用者もだいぶ増えてそうなので、取り上げられた銘柄に注目が集まりやすい印象。 チェックしてみたら分かると思いますが、とにかく情報量が豊富でテーマ株を分析して急騰銘柄を当ててきています。リピート率(2015年8月時点での有料 契約継続率)が89.5%にも及ぶのは、それだけ当ててきているからこそだと思います。
トリプルエーの無料メルマガ⇒
日本経済新聞ダイヤモンドZAIなど、株価の動きに影響を与えそうなメディアで執筆したりしていて、株式会社アルゴナビス代表取締役を務めている清水洋介さんの独占レポートを無料提供しているサイト。[今日の厳選注目銘柄][相場レポート][銘柄診断]などのサービスを無料でチェック出来ます。買い推奨だけでなく売り推奨もあって、目標株価なども書いてあったりで分かりやすいです。
ファーストリッチの無料メルマガ⇒
元証券マンが多く集まっている株サイトのようですが、分析力に長けたアナリストが多く在籍していることもあってか、推奨された銘柄が一気に急騰したりと凄いです。推奨時株価から高値でマネーパートナーズグループ(8732)が+302.65%、グリーンペプタイド(4594)が+314.31%と上げているのを見ましたが、マネーパートナーズグループ(8732)とか上げ出す前に推奨しているので、配信情報を見ていた人はとんでもなく利益を得れたのではって気がします。無料情報でも結構使えてオススメ。
株エヴァンジェリストの無料メルマガ⇒
株-1グランプリグランドチャンピオン大会で優勝している投資の女神「向後はるみ」をストラテジー顧問に迎え急騰候補株を配信しているサイト。リンク先で書かれてますが、“旬のテーマ性を複数持つ”“上昇余地が充分見込める尚且つ”尚且つ“値動きの軽い銘柄”を紹介してくれます。向後はるみさんはこれまで何度も急騰株・テーマ株を当ててきているので、個人投資家からの注目を集めている人だと思いますが、市場で関心を集めやすそうなテーマ性をしっかり分析し、利益を得れる可能性が高そうな銘柄に注目してきている印象なので、配信している銘柄を試しにでも一度見てみるといいと思います。
株プロフェットの無料メルマガ⇒
Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝という記録を残している相場の福の神「藤本誠之」さんのラジオスポンサーをしているサイト。知名度が高い人が顔を出しているサイトは、ファンが多いからか取り上げられる銘柄へ資金が向かったりするので配信情報に注目しておいた方がいいと思います。投資キャリアが長い人が 配信している情報は、何かと勉強になりますし、相場に応じてどういう銘柄を狙えば良さそうか知れたりするのでお勧めです。

私はクチコミサイトでの評判を見て上記のような“投資家の関心を集めそうな情報”“物色が向かいやすいのではと思われる情報”があれば無料メルマガ登録してみたりしていますが、株用のフリーアドレスを作って配信登録しておくと株関連情報をまとめてチェック出来たりで便利ですよ。

寄りつき前にサラっと読むだけでその日の注目しておいた方が良さそうな点や面白そうな銘柄情報などを知れたりするので、まだ配信情報を見ていない人は、試しにでも一度チェックしてみることをお勧めします。

配信情報を見ている人と見ていない人とでは、狙える銘柄の幅がだいぶ違ってくるのではないかと思います。

株はどんな相場のときも情報戦です。

動きがある銘柄を上手く狙えるよう、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報はしっかりチェックしておきたいですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - 注目銘柄