◆7月は追加緩和期待強まるか?

   

大波乱の6月相場が終わり、今日から7月相場ですね。

今日は週末要因から利益確定売りが出て伸び悩んだ印象ですが、日経平均株価は前日比106円56銭高との1万5682円48銭と5日続伸で終了。

今月は7月10日に参院選、7月28-29日に日銀の金融政策決定会合が行われますが、イギリスで行われたEU離脱の是非を問う国民投票で離脱派が勝利した影響で、追加緩和が行われるのではという見解が強まってはこないものですかね?

アメリカの7月利上げはなさそうですし、円高傾向が強まれば何かしらしないと厳しのではって展開にならないものか?

相場が落ち着き、売買代金が増え、追加緩和への期待が強まってくれば買い安心感に繋がって良さそうなんですけどね。

とりあえず個人的には好業績株、好決算期待出来そうな銘柄などを見直そうかなと思っていますが、テーマ株への物色もまた強まってくるのではって気がするので、株価を下げ値頃感が出ている銘柄にはしっかり注目しておきたいと思います。

テーマ株が良く分からないって人は、「テーマの概要」「今後の展望」「関連銘柄」などが書かれているイーキャピタル【テーマ株(関連銘柄)調査レポート】とか参考にするといいと思います。

イーキャピタルの無料コンテンツ
サイト内で上記のような調査レポートを見れます(登録無料)⇒

あと、こうしたテーマ株は、日本経済新聞などで関連報道が出たり、著名なアナリストが注目のテーマとして取り上げたりすることで物色が強まったりするので、そうしたテーマ株の動向に影響力がありそうな情報をいくつか見ておくのも大切だと思います。

その辺はチェックしておくべき株情報で書いているので、動きがある銘柄に上手く乗れていないって人は参照してみて下さい。

株はどんな相場のときも情報戦です。

テーマ株にいち早く入れるよう、少しでも根拠をもって取引出来るよう、トレードに役立ちそうな情報や相場への影響力がありそうな情報はしっかりチェックしておきたいですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - 相場について