◆今週の相場見通し 買うならFOMC通過後か?

      2018/03/09

今週はFOMC(米国連邦準備制度理事会)やイエレンFRB議長会見日銀金融政策決定会合黒田日銀総裁記者会見などが行われますが、今日は米ダウ平均が原油価格下落で300ドル超下落したことを受け、日経平均株価も大幅反落スタート。

一時600円を超える下落となりましたが、前場を終えた時点で前週末比473円16銭安の1万8757円32銭安となっています。

FOMCで約10年振りとなる利上げは確実視されていると思うので、買うなら不透明感が払拭され日銀金融政策決定会合への期待感が強まりそうなあたりを狙う感じでしょうか。

下げたところを上手くを狙えるかどうかで得れる利益も大きく異なってくると思うので、反発のタイミングを逃さないように予め相場の見通しをしっかり立てておきたいですね。

相場の流れ、市況とか全くお構いなしにトレードしているって人は、今YAHOO!ファイナンスで高い勝率を誇っている本村健さんが金融コンサルタントを務めている株マイスターがサイト内で掲載している相場に関する記事など読んでみるといいと思います。

12月14日(月)の相場状況についての見解
(※公開期間: 2015年12月14日10:00 ~ 2015年12月14日23:59 まで)

先週相場の振り返りと『今週の相場見通し』
(※公開期間: 2015年12月13日10:00 ~ 2015年12月15日23:59 まで)

相場の流れを見越してトレード出来ていれば余計な損失も減らせると思いますし、外部環境の影響を受けにくい●●●●銘柄などを中心に積極的に狙っていくのが得策だとか、個別の注目株なども書かれているので公開期間中にサイト内を覗いてみることをお勧めします。

株はどんな相場のときも情報戦です。

日々上昇期待値、勝率が高そうな銘柄情報を要領良く集め、上手く取引していきたいものですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - お勧め投資顧問, その他, 相場について