▼約2100億超、通年で3.7兆ほど

      2018/03/09

5日、金融支援を巡る交渉についてギリシャのチプラス首相が演説しましたが、欧州連合(EU)の合意案に対し「不条理だ」とし、拒否する考えを示しましたね。

EUの提案は付加価値税(日本でいう消費税)引き上げ、低額年金受給者への補助金廃止、国民の医療費負担引き上げなどですが、ギリシャは国際通貨基金(IMF)への5日の返済を先送りし、6月の計4回分計15億ユーロ(約2100億)超を月末に一括払いすることを要求。

これを受け5日のアテネ総合指数は4.96%下落しましたが、現行のギリシャ支援策の期限を月内に迎えることとなり、ギリシャはデフォルト債務不履行)となるのか、ユーロ離脱はありえるのか、注目が集まってますね。

ギリシャの預金流出が膨らんでいるなどはないようですが、個人的にはデフォルトユーロ離脱もないのではと思います。

IMFへの支払いにギリシャ国債の償還などを加え、2015年は通年で270億ユーロ(3.7兆円)の支払い予定となっていますが、日本が年間170兆円国際を発行していることを考えれば、3.7兆ほどの金額なら、デフォルトではなく、あっても今回のように先送り、遅延ぐらいではないでしょうかね。

とは言ってもリスク回避の動き、様子見ムードの流れが強まってくることも考えられるので、経済指標などはなるべくチェックしておいた方がいいかもですね。

経済指標とか全然チェックしてないって人にはファーストリッチ投資顧問が無料で配信している[相場見通し][重要経済指標]などさらっと読めてお勧めです。

元日興証券の鳥丸好一さんや、元成瀬証券の島田幸男さんや、元三菱証券の中村喜広さんなど、多数の業界OBが顔を出している株情報サイトですが、銘柄情報などもあり無料登録だけでもしておくと何かと便利だと思います。

金融庁から投資助言を行う認可をしっかり受けていて、クチコミサイトでも評判がいいサイトなので、「相場の流れが気になる」「今注目の銘柄を知りたい」って人はファーストリッチ投資顧問←サイト内情報をチェックしてみて下さい。

株は情報戦

情報を要領良く集めて、相場に応じたトレードを上手く繰り返していきたいものですね。

Twitter

Twitterはじめました⇒@kabuprosalaryma

参加ブログランキング

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

免責事項

※細心の注意を払っていますが、情報の正確性を保証するものではなく誤りがあった場合、一切の責任を負うものではありません。投資判断は自己責任にてお願いします。当サイトは銘柄への投資を推奨している訳では御座いません。予めご了承下さい。

Ads by Cueinc.

無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい↓↓



無料メルマガ限定情報の配信を希望される方は下記フォームにて配信先をご登録下さい。
↓↓

銘柄選びに困ったときにオススメ

1
チェックしておくべき株情報

チェックしておくべき著名ユーザーとしてcisさんやウルフ村田さんや岡三マンさんなどのツイッターアカウントが取り上げられたりしていますが、フォロワー数が日に日に増えていますね。 株ブログを書いていると、チェックしておいた方が良さそうな株情報とか何かないか聞かれた ...

 - その他